お小遣い稼ぎ・副業

【初心者】メルカリで初出品をする前に知っておくといい事!【体験談あり】

【初心者】メルカリで初出品をする前に知っているといい事!【体験談】

女子代表
メルカリで不用品を売ってお小遣いを稼ぎたいけれど、勇気がなくてなかなか始められないよ…。
節約女子 節子
わたしも最初は不安でした。でもやってみたら全然大丈夫!安心して!

 

最近の断捨離ブームもあって、若者からお年寄りまで、メルカリで物を売っている人は多いですよね。

自分もやりたいなぁと思っても、よくわからないし何かトラブルがあったら怖いなぁ…と思って、なかなか始めることができなかったりします。

そこでこの記事では、実際にメルカリで不用品を出品しているわたしが、初心者が出品を始める前に知っておくといいことをご紹介します!

わたしも最初は全然わからなくて、後から「あ〜最初にこれを知っていたらなぁ。」と思ったことがいくつもありました。

この記事を読めば前知識がついて、ずっと安心して出品できるようになりますよ〜!

 

 

初心者むけのメルカリ教室に参加してみよう!

メルカリの出品初心者さんにおすすめなのが、「メルカリ教室」です。

メルカリがやっているものと、ドコモの販売店でやっているメルカリ教室があります。

どちらも無料です!

 

わたしも出品が不安だったので、自宅の近くのドコモでやっているメルカリ教室に行きました。(ドコモを使っていなくても大丈夫です。)

内容はお店によって多少の違いがあるかもしれませんが、ステップ1(メルカリの基本・購入の仕方)とステップ2・3(出品の仕方)に分かれていました。

わたしは購入は何度かしたことがあったので、ステップ2・3(出品の仕方)のみにいきました。まったくの初心者ならステップ1から行くといいですね。

 

参加人数10人ほどに対し、教えてくれる人は2人いて、わからないときはすぐに横に来て教えてくれました。また、詳しい資料(カラーコピー)があるのも嬉しかったです。

実際にスマホを使いながら実際に出品する手順を習えるので、本などで勉強するよりもずっとわかりやすいです。

わたしはこの時に1点出品してみたところ、なんと翌日に売れました!

メルカリ教室は超おすすめです!

みんなのメルカリ教室 ドコモのメルカリ教室

 

↓ドコモのメルカリ教室でもらった教材

ドコモのメルカリ教室でもらった教材

 

女子代表
さっそく近くのドコモに予約入れました〜!

 

初心者は出品のまえに購入してみよう

メルカリをまったく使ったことがないのであれば、出品のまえに一度、何かを購入してみるのがおすすめです。

どういった流れで進んでいくのかがわかるようになります。

出品者からのメッセージ文なども参考になりますよ。

わたしも最初は購入のみでしたが、そのおかげで出品者側の対応の仕方についても、なんとなくわかるようになりました。

 

メルカリ出品のときに知っておくといいこと

さて、ついにドキドキの出品です!

わたしが実際に出品をしてみて、これは知っておいたほうがいいと思うことを紹介しますね。

  • プロフィールをしっかり書く
  • 値引き交渉を踏まえた値段設定にする
  • 送料込みにする
  • わかりやすい写真をとる
  • 商品の状態はワンランク低くする
  • 取引中はメッセージをちゃんと送る
  • 時々変な人がいる

 

プロフィールをしっかり書く

これは売るためにすることですが、まずはプロフィールをちゃんと書きましょう

ほかのメルカリユーザーさんのプロフィール文をチェックして、感じが良いな…と思うものを真似ればOKです!

メルカリで何かを買うとき、プロフィールに何も書いていない人だと、ちょっと心配になりませんか?

反対にちゃんと書いてある人だと、それだけでなんとなく信用度があがりますよね。

全く知らない個人とやりとりするので、プロフィールは書いておくのがおすすめです。

 

値引き交渉を踏まえた値段設定にする

わたしが出品をはじめて感じるのが、「値下げ交渉が多い!」ということです。

値段をつけるときは、まあこれくらいだったらいいかな…という最低の値段をつけていました。

でも既にかーなーりー安くても値段交渉って来るんですよね…。

このとききっぱりと断れるなら問題ないですが、わたしのように断れない人の場合は、最初の値段つけの段階で、少し上乗せしておくのがおすすめです。

こうしておけば値段交渉が来ても、その分引くことができますよね。値引き交渉に応じてあげると、相手も買おうという気になりやすいです。

 

送料込みにする

ヤフオクと違い、メルカリでは「送料込み」が主流です。

買う方からしたら送料込みのほうが書いやすいですよね。

送料込みに設定して出品しましょう。

もちろん送料分を値段に入れるのを忘れないようにしてくださいね。

 

わかりやすい写真をとる

買う方は写真を見て判断するので、できるだけ商品がわかりやすい写真を撮るように心がけましょう。

  • 全体像(裏・表)
  • アップ(柄・ロゴ)
  • 不良箇所

全体像はもちろんですね。

ポイントとなる部分のアップ画像もあるといいです。生地の感じや柄、ブランドロゴマークなど、アップにするとよりわかりやすいですよね。

また、商品が汚れていたり、気になるところがある場合は、かならずその部分の写真を別に撮っておきましょう。後からのトラブル防止になります。

 

商品の状態はワンランク低くする

商品の状態については、「新品、未使用」から「全体的に状態が悪い」まで6段階あります。

決めかねるときは、一度友達や家族に聞いてみるのもいいですし、もしくは、ひとつ下(悪い方)の状態にしておくと安心です。

購入者にとっては、思ったよりもキレイなものが届いたほうが気持ちがいいですしね。

人の感じ方はそれぞれなので、あなたにとってはとてもキレイだと思えても、他の人にとっては汚れているなと感じる状態かもしれないということを頭にいれておいてくださいね。

 

取引中はメッセージをちゃんと送る

誰かがあなたの出品したものを購入してくれて取引が始まった場合、段階ごとにメッセージを送るようにするのがおすすめです。

極端な話、一度もメッセージを送らなくても取引を完了することはできます。でも、相手によっては悪い評価をつけてくる場合があるので、面倒ですがメッセージを送りましょう。

連絡するのは

  • 購入してもらったとき(お礼と大体の発送日の連絡)
  • 発送が済んだとき(発送の連絡)

ですね。

マメなメッセージについては、やっていない出品者もいますが、少なくとも初心者のときはやっておくのがおすすめです。

 

時々変な人がいる

メルカリは利用者が多いので、時々ちょっと変な人もいます

しつこい値下げ交渉をしたのに買わない人とか、日本人なのに日本語が通じないような感じの人も…。

でも、変な人がいるんだということを最初にわかっていれば、遭遇しても落ち着いていられますよね。

落ち着いて、表向きは丁寧に対応してブロックなどで対処しましょう。

 

スポンサーリンク

 

メルカリ初心者最初の出品はこうしよう!

メルカリで出品する時に心配なのが梱包や送料の計算じゃないでしょうか?

そこで、ドキドキの一番最初の出品は、以下のような条件で始めてみるのがおすすめです。

  • 売るのは小さいもの(文庫本やキーホルダーなど)
  • メルカリ便の一番小さいサイズで郵送(匿名配送)

メルカリ便は予め送料が決まっているのでわかりやすく、送料であたふたしなくてすみます。また、匿名配送になるので安心です。

 

小さいサイズというのは以下です。

  • らくらくメルカリ便⇒一番小さいのがネコポス(縦31.2×横22.8×厚2.5センチ以内)⇒195円
  • ゆうゆうメルカリ便⇒一番小さいのがゆうパケット(3辺合計60、長辺34、厚3センチ以内)⇒175円

このサイズに入るものを選んで出品してみましょう!

 

わたしは一番最初の出品ではキーホルダーを出しました。

そして売れた後は、プチプチに包んで封筒に入れ、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットで送りました。

このように最初のうちは小さいものを数個売って発送しました。良い評価コメントももらえて、だんだん自信がついてきて、少し大きめのものを出品する余裕がでました。

あなたも同じように始めるといいですよ。すぐに慣れます!

 

まとめ

最初にひとつ出品するまでがドキドキですよね〜。わかります!

わたしが行ったメルカリ教室でも、みんな初心者で出品には緊張していましたが、「やってみないとわからないものね!」と言って、みんなえいやっっ!とスマホの「出品する」ボタンを押していました。

案ずるより産むが易し!

あなたも今回の記事を読んで前知識がついたので、問題なく出品できるはずですよ〜。

メルカリで不用品を売って、たくさんお小遣いを稼いでくださいね!

 

スポンサーリンク

 

-お小遣い稼ぎ・副業
-

Copyright© へそくり塾 , 2020 All Rights Reserved.