節約術

【値下げ】らくらくメルカリ便(ネコポス)が送料変更でお得に!サイズもUP!

【値下げ】らくらくメルカリ便(ネコポス)の送料変更でお得に!サイズもUP!

メルカリの出品で、「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」を使っていますか?

匿名配送ができて人気の、この2つの郵送方法ですが、2020年10月から、一部送料に変更があり、らくらくメルカリ便のネコポスがやすくなります!

 

この記事では、

  • らくらくメルカリ便(ネコポス)の送料変更の内容(安くなった)
  • ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)の送料変更の内容(高くなった)

をまとめてあります。

新しい送料を確認して、最安の送料になる配送法を選べば、売上分を増やせるはず!

 

副業節約女子 マイコ
ゆうゆうメルカリ便のみだったけど、らくらくメルカリ便も使うことにする!

 




 

らくらくメルカリ便(ネコポス)の送料が値下げに!

今回の料金変更は、「らくらくメルカリ便のネコポス」、「ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット」です。どちらも一番小さいサイズのもので、送料が安くすむし、匿名配送もできるので、ちょっとしたものを送るのには、重宝する配送方法です。

具体的には以下のような変更となります。(わかりやすいように、メルカリの料金表に、わたしのメモ書きを加えました。)

 

らくらくメルカリ便(ネコポス)の送料が値下げに!

 

これまでは、一番小さいサイズで送りたい場合、らくらくメルカリ便(ネコポス)よりも、ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)の方が、サイズ的にも値段的にもお得でした。なのでわたし自身も、かならずゆうパケットを利用していたんです。

ところが今回の変更で、サイズ(厚さ)は同じになり、値段はらくらくメルカリ便(ネコポス)のほうが25円安くなっています。

 

副業節約女子 マイコ
これはらくらくメルカリ便に変える案件!

 

ちなみに送料が変わるのは、2020年10月1日のお昼12時からです。

購入されたのが、12時より前であれば旧料金です。(発送の日にちではなく、購入された日にち・時間で判断します。)

料金の切り替わり

その他、詳細はメルカリでチェックしてくださいね。

 

メルカリ便のネコポスとゆうパケットの違い

料金改定後にお得なのは断然「らくらくメルカリ便(ネコポス)」だということがわかりました。ですが、念の為、ネコポスとゆうパケットで、他に何か違うところがないかをチェックしておきます!

 らくらくメルカリ便
(ネコポス)
ゆうゆうメルカリ便
(ゆうパケット)
配送業者
クロネコヤマト
日本郵便
発送場所ヤマト営業所
ファミリーマート
セブン-イレブン
宅配便ロッカーPUDO

郵便局
ローソン

集荷✕(ネコポス以外は○)
受取場所(購入者)自宅自宅
郵便局
ローソン、
ミニストップ
日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」

 

出品者として気になるところは、発送場所ですね。両方ともコンビニ発送ができるますが、出せるコンビニは違います。出しやすさと送料25円の差を比べて決めてくださいね。

その他の大きな違いとしては、購入者が受け取る時の場所ですね。ネコポス(らくらくメルカリ便)は自宅のみですが、ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)は、いろいろあります。

ただし出品者側としては、受け取り場所を気にする必要はないです。必要であれば購入者が「コンビニで受け取りたいので、ゆうパケットに変更してもらえますか?」といったように、聞いてくるはずです。その場合は、25円料金をプラスして変更してあげればOKです。

 

副業節約女子 マイコ
うちは近くにセブン・イレブンがあるので、25円安いネコポスに決定!

 

まとめ 最安のらくらくメルカリ便(ネコポス)を利用しよう

ヤフーオークションは送料別(購入者払い)ですが、メルカリ便は送料込みがスタンダードになっているので、送料は少しでも安く抑えたい所!

手数料と送料を引くと、手元に残るのが思ったより少なかったりしますもんね。

わたしは「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」の料金を比べて、安いゆうゆうメルカリ便をずっと利用してきました。ですが、今回の料金改定で、一番小さいサイズに関しては、安くなった「らくらくメルカリ便(ネコポス)」に変えようと思います。25円違いますからね。

たかが25円…? いやいや、されど25円! 75円で100円のものは買えないんですから!

ということで、あなたもメルカリの送料が最安になるよう、再度確認してくださいね。実際の利益を増やせるはずです!

 

関連記事【初心者】メルカリで初出品をする前に知っておくといい事!【体験談あり】

関連記事【メルカリの郵送に超便利】厚さ測定定規は100均で買える!

 

スポンサーリンク



 

-節約術
-

© 2020 へそくり塾