Amazon

Amazonプライム会員だと何ができるの?お金を払う価値ある?【得か損か】

Amazonプライム会員だと何ができるの?お金を払う価値ある?【得か損か】

 

女子代表
アマゾンのプライム会員に興味があるけど、有料だからちょっと迷うなぁ…。お金を払ってまで会員になるメリットって何?

 

アマゾンプライム会員について検索すると、大絶賛している人が多いです。きっといいサービスなんだろうな…とは思うけど、有料だしどのくらいお得な内容なのかをしっかりとチェックしてから申込みたいですよね。

 

そこでこの記事では、

  • Amazonプライム会員とは何か
  • Amazonプライム会員の料金
  • Amazonプライム会員の特典(メリット)
  • Amazonプライム会員になるといい人・良くない人

といった内容をまとめてあります。

読んでいけばamazonプライムの内容がわかるので、プライム会員になるかならないかの判断がしやすくなっているはず!

 

副業節約女子 マイコ
プライム会員の特典はとっても多いので超お得!あとはそれをあなたがどれくらい使うかですね!

 




 

Amazonプライムとは何か

Amazonプライム会員とは何か

 

Amazonプライム会員というのは、アマゾンの有料会員のことです。

アマゾンが提供している有料サービスを無料で利用できたり、割引になったりと、内容はかーなーりーの充実度となっているため、とても人気があります。

 

Amazonプライム会員の料金

Amazonプライム会員の料金

気になる料金を見てみましょう! Amazonプライムには

  • 通常のプラン
  • 学生用の割引プラン

があります。

 

Amazonプライムの通常料金

 料金無料体験
月額プラン500円1か月
年間プラン4,900円/年
(ひと月あたり408円)
1か月

 

プライム会員の料金は、月額プランだとひと月500円、年間プランだと1年4,900円です。年間プランは割引があるので、月額換算にするとひと月あたり408円。年間で申し込んだほうが、毎月92円安くなってお得です。

アマゾンプライムのサービスは無料体験が1ヶ月分あるので、まずは無料で試して良かったら継続する、というのがいいです。もちろん無料体験だけでやめてもOKです。

また、プライム会員と同居の家族は2人まで、家族会員として登録できます。すべての特典は使えませんが、配送料無料など、一部の特典が利用できます。

 

【公式】 アマゾンプライム

 

学生用のAmazonプライムの料金

 料金無料体験
学生月額プラン250円6か月
学生年間プラン2,450円/年
(ひと月あたり204円)
6か月

 

学生なら、学生向けのAmazonプライムである「Amazon Prime Student(アマゾン プライムスチューデント)」があります。通常の半額で利用できて、めーちゃーめーちゃーお得です。

月額プランでもひと月250円、年間プランならひと月204円! タピオカドリンクよりずっと安いという…。(笑)

しかも無料体験期間が6ヶ月間もあるので、もう利用しない理由が無いです。

 

学生用のプラン、Prime Student(プライムスチューデント)を利用するには、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学籍番号または学生用Eメールアドレスが必要です。

 

【公式】 アマゾン プライムスチューデント

 

Amazonプライムは途中解約できる?

 

 

アマゾンプライムの年間プランで1年分の申込みをしたけれど、途中でやっぱり辞めたいな…と思った場合、料金の返金はしてもらえません。せっかくなので、最後までいろいろな特典を使い切りましょう!

ただし、プライムの特典を一度も使っていない場合は返金可能です。

 

また、無料体験を試して解約しないままでいると、自動で本契約になって請求が始まります。これを知らなくて焦ってしまう人も多いですが、この場合もプライムのサービスを一度も使っていなければ返金可能です。

無料体験だけで辞める場合は、かならず退会してくださいね。簡単にできます。

 

スポンサーリンク



 

Amazonプライム会員だと何ができる?(特典・メリット)

Amazonプライム会員の特典(メリット)

 

ここからは、多くの人が「めちゃめちゃお得!」と言っている、アマゾンプライムの特典をみていきましょう!

細かく見ていくと多すぎるので、活用しやすいおすすめの特典をピックアップします。

  • 送料無料
  • お急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定が無料
  • Prime Video(プライムビデオ)で映画・ドラマが見放題
  • Prime Reading(プライムプライムリーディング)で本読み放題
  • Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題
  • Amazon Photos(アマゾンフォト)で画像保存
  • 年に一度の大セールプライムデーがある
  • Amazonファミリーでおむつがいつも15%OFF
  • プライム・ワードローブでお家で複数試着
  • Amazonフレッシュで新鮮野菜が買える
  • アマゾンのクレジットカードのポイント還元率がUP

 

送料無料

アマゾプライムは送料無料

 

なんと言っても一番使えて嬉しいのが配送料無料です!

アマゾンの場合、2,000円未満の買い物の場合は、送料が410円かかるのですが、プライム会員なら無料です!

 

プライム会員ではない場合、2,000円以上になるようにまとめて買うようにしている場合が多いのではないでしょうか?2,000円以上にするために、大して必要じゃないものを買う、なん場合も…。

プライム会員なら、安価なものを一つだけ買いたいなぁ…という時でも送料無料ですから、すぐに注文できてストレスゼロです。

 

通常の送料が410円で、プライム会員の料金が408円(年間プランの場合)…と考えたら、かなりお得だといえますね!

 

お急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定が無料

アマゾンプライムはお急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定が無料

 

通常の送料が無料というだけでもとっても嬉しいのですが、さらにお急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定といった配送時の追加オプションにかかる料金も、すべて無料になります。

 

通常の料金は、

  • お急ぎ便:510円
  • 当日お急ぎ便:610円
  • 日時指定:510円

となっていて、かなり高めですよね。プライム会員ならこれが全部無料で指定できるのですから、とってもお得&便利です。

どれもプライムの月額料金よりも高いですから、これらのオプションを使うなら、プライム会員になったほうがお得ですね。

 

Prime Video(プライムビデオ)で映画・ドラマが見放題

プライム会員は、Prime Video(プライムビデオ)で映画・ドラマが見放題

 

プライムビデオというのは、映画や人気ドラマ、アニメなどの動画が見放題になるサービスです。(プライムビデオでしか見られないコンテンツも。)

パソコンやスマホ・タブレットでも見られるので、いつでもどこでも楽しめます。

最新の映画はあまりないですが、人気の高い動画がたくさんそろっています。鬼滅の刃やバチェラーなんかも見ることができます。(ラインナップは変わります。)

 

Prime Reading(プライムリーディング)で本読み放題

プライム会員は、Prime Reading(プライムリーディング)で本読み放題

 

動画より本が好きならPrime Reading(プライムリーディング)の特典があります。

プライムリーディングに指定された本・漫画・雑誌であればどれでも無料で読み放題です。

アマゾンの読み放題サービスKindle Unlimitedよりも読める本の数は少ないですが、追加料金なしですから十分楽しめます。

関連記事Amazon Kindle Unlimitedのメリット・デメリットは?本当にお得なの?(体験談)

 

ちなみに、プライム会員でKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っている人は、Kindle オーナー ライブラリーの本を月に1冊読むこともできます。

 

Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題

プライム会員は、Prime Music(プライムミュージック)で音楽聴き放題

 

音楽好きさんなら嬉しい特典が、Prime Music(プライムミュージック)!

プライム会員だと追加料金なしで、200万曲以上の音楽が聴き放題になります。BGMとして流すのもいいですね。

PC・スマホ・スマートスピーカーなどで利用できるし、あらゆるジャンルの音楽が揃っているので、好みの音楽を楽しめるはずです。

 

Amazon Photos(アマゾンフォト)で画像保存

プライム会員は、Amazon Photos(アマゾンフォト)で画像保存

 

Amazon Photos(アマゾンフォト)は、容量無制限で写真を保存できるオンラインストレージです。

写真はPCやスマホなどのデバイスからアクセスできて写真を保存・整理・共有できます。

容量無制限って、太っ腹すぎですよね…。

 

プライム会員をやめてしまった場合、5GBまでしか使えなくなるので、それ以上の分は削除されてしまう可能性があります。気をつけてくださいね。

 

年に一度の大セールプライムデーがある

プライム会員のみのプライムデーの大セールがある

 

アマゾンでは年に一度の大セールプライムデーがあるのですが、これを利用できるのはプライム会員のみです。

アマゾンの読書用のKIndleやFire タブレット、Amazon Echoなど、いつも大人気の商品はもちろん、日用品や食料など、あらゆるものがとてもお買い得になります。

プライムデーは年に1回ですが、毎日やっている Amazon タイムセール でも、プライム会員なら30分早く買い物できたりします。

 

Amazonファミリーでおむつがいつも15%OFF

プライム会員は、Amazonファミリーでおむつがいつも15%OFF

 

Amazonファミリーは子育て家族に必要なものをお得に買うことができます。プライム会員だとさらに特典として、おむつ・おしりふきがいつでも15%OFFになります。

おむつって絶対にいる消耗品なので安くなるのは嬉しいですね。大きいので届けてもらえるのも助かります。

 

プライム・ワードローブでお家で複数試着

プライム会員は、プライム・ワードローブでお家で複数試着

 

プライム・ワードローブ(Prime Wardrobe)は、服や靴、かばんなどを自宅で6点まで試着できるサービスです。特に女子には嬉しい特典ですね!

ネットショッピングの欠点として、実物が見られない、サイズ選びが難しい、という点がありますが、プライム・ワードローブを利用して、サイズ違いや色違いなど、複数点を取り寄せて試着すればバッチリですね。最長7日間試すことができます。

着払いの返送用伝票が同梱されているので、いらない商品を返送する時もお金はかかりません。

 

Amazonフレッシュで新鮮野菜が買える

プライム会員は、Amazonフレッシュで新鮮野菜が買える

 

Amazonフレッシュはプライム会員向けのサービスで、新鮮野菜や食料品を買うことができます。

赤ちゃんがいて外に出にくいママさんや仕事で遅くなってスーパーに買いに行けないなんて時はいいですね。

ただし、利用できる地域が限りがあります。我が家は対象外でした。

 

アマゾンのクレジットカードのポイント還元率がUP

プライム会員がアマゾンの買い物で、アマゾンのクレジットカードを使うと、ポイント還元率がUPします。

  • Amazon Mastercardクラシック⇒2%還元
  • Amazon Mastercardゴールド⇒2.5%還元
 Amazon Mastercard
クラシック
Amazon Mastercard
ゴールド
年会費年会費1,350円(初月無料)
(年に1回以上利用で無料)
年会費11,000円
Amazonでの買い物

プライム会員:2%還元
プライム会員以外:1.5%還元

2.5%還元
Amazon以外の利用1%1%
amazon prime別料金年会費に含まれる

 

⇒【公式】 Amazon Mastercard クラシック

⇒【公式】 Amazon Mastercard ゴールド

 

Amazonプライム会員になるといい人・そうでない人

Amazonプライム会員になるといい人・そうでない人

 

ここまでで、アマゾンプライムの料金や特典がだいたいわかったんじゃないかと思います。

毎月の料金(4〜500円程度)からすると、プライム会員の特典は、びっくりするくらいたくさんあってお得ですよね。なので有料分の価値は十分あると言えます。

 

プライム会員になったほうがいい人

  • アマゾンでよく買い物している人
  • 送料を気にせず買い物をしたい人
  • お急ぎ便や時間指定をしたい人
  • 本・映画・音楽を無料で楽しみたい人

普段からアマゾンメインでよく買い物をしているのなら、迷わずプライム会員になっていいです。少額の買い物でも送料無料になりますし、付属の楽しいサービスも利用できて、より便利になること間違いなしです。アマゾンの利用度が高いほど、満足度も高いと思います。

 

プライム会員にならなくてもいい人

  • アマゾンをあまり使わない人
  • プライムの楽しいサービスを使う時間のない人

いくら料金に対してお得なサービスがいっぱいあっても、活用できないなら意味がないです。普段の買い物でアマゾンをあまり使わない人、忙しくて無料の本・映画・音楽を楽しむ時間がない人には、プライムは不要かもしれません。

わたしの友達で、ずっとプライム会員なのに、全然利用できてない人がいます。それってもったいないですよね。

 

まとめ プライム会員は料金以上の価値がある

今回見てきたように、アマゾンプライムの特典はものすごく多いです。それで月400〜500円ですから、コスパは最高です。それは間違いありません。

あとは、あなたが特典をしっかり活用できるかどうかで、プライム会員になるかどうかを決めてくださいね。

無料お試しが1ヶ月間あるので、悩んでいるよりも実際に使ってみて決めるのが簡単だと思います!(プライム会員を続けない場合は、お試し期間中にキャンセルしてくださいね。キャンセルしないと自動で有料会員になります。キャンセルは簡単にできます。)

 

⇒【公式】 アマゾンプライム

 

スポンサーリンク



 

-Amazon

© 2020 へそくり塾