節約術

ステンレスマグボトル水筒の寿命は何年?長持ちさせるコツも!【節約】

ステンレスマグボトル水筒の寿命は?買い替え時や長持ちさせる方法も!

 

女子代表
毎日お気に入りのマイボトルを使っているんだけど、ステンレスマグボトルの水筒って寿命はどれくらいなのかな?節約のためにも、長持ちさせる方法や使い方が知りたい!

 

お気に入りの水筒いいですよね! わたしも毎日使っています! 夏は冷たい麦茶、冬は温かい緑茶をいれて、持ち歩いています。節約女子なら同じようにしていると思いますが、そんな感じでに酷使していると確かに寿命が気になりますよね…。

 

そこでこの記事では、

  • ステンレスマグボトル水筒の寿命はどのくらいなのか
  • 寿命を伸ばす方法はあるのか

についてまとめてあります。

読み進めば、あなたのお気に入りの水筒を、より長く使えるようになるはずです!

 

副業節約女子 マイコ
わたしは何本もステンレスマグボトルを持っていますが、その中で一番長く使っているのは、なんと8年でした!(ちょっとびっくり)

 




 

ステンレスマグボトル水筒の寿命はどのくらい?

stainless-mug-bottles

 

まずは、ステンレスマグボトル水筒の寿命から!

人気のメーカーさんに聞いてみた所、特に寿命というものはないということでした。使い方によって、超長持ちしたり、すぐダメになったり、という感じで個人差があるものということですね。

わたしも長年ステンレスマグボトルの水筒を使ってきていますが、捨て時が来るのか疑問に思うほど長持ちします。(嬉しい)

 

そんな感じで寿命の長いステンレスマグボトル水筒ですが、、もう買い替え時だな…と思うのは以下のような状態の時です。

  • 内部がすごく汚れてしまった(茶渋など)
  • 保温・保冷力が落ちてきた
  • 外側が汚い(色ハゲや凹みなど)
  • パッキンなどのパーツを紛失した

 

反対に言えば、こういった症状でなければ、もしくずっと使っていけるということですね。

つまり、ステンレスマグボトル水筒の寿命は使う人次第特に無いけれど、使う人次第で、短くなったりするという感じです。

 

ステンレスマグボトル水筒の寿命を伸ばす方法

ステンレスマグボトル水筒の寿命を伸ばす方法

 

さて、上で「もう寿命だな、捨てようかな…」と思うようになる場合を挙げましたが、これを克服できれば寿命を伸ばすことができるということですよね!

解決策をひとつひとつ見ていきましょう!

 

1. 洗浄剤で内部の汚れをキレイに落とす

「茶渋などで内部がすごく汚れてしまったから寿命かも…」に対しては、「ステンレスボトル洗浄剤で内部の汚れをキレイに落とす」ことで寿命を延ばせます。

ステンレスマグボトルは、内部に汚れがつかないようになっています。でもお茶やコーヒーなど、色のついたものを入れていると、毎日洗っていても、茶渋などがついていきますよね。

中が茶渋やコーヒーで黒くなっている水筒って、恥ずかしいし気分も落ちるので、捨てようかなと思うのは最もなんですが、専用の洗浄剤を使うとみちがえるほどきれいになるんです!!

下の写真はわたしの愛用マグボトルですが、こんなにキレイになりました!

洗浄する前とした後

 

いつもこんなふうにキレイにしていられるなら、マグボトルももっと長く使用できますね! ほんとうにびっくりするくらいキレイになるので、汚れのせいで捨てようと表いるならば、試して見る価値はアリです!

 

↓ステンレスボトル洗浄剤を使ってみて感動した記事

100均のステンレスボトル洗浄剤が超絶優秀だった!【ピカピカ】
【1回20円】100均のステンレスボトル洗浄剤が超優秀!【ピカピカ】

  女子代表愛用しているステンレスマグボトルが汚れちゃったんだけど、100均の洗浄剤でも大丈夫かなぁ…。   ステンレスマグボトルって、毎日洗っていても、茶渋がついてとれなくなった ...

続きを見る

 

2. 水筒にいいお手入れ法をする・落とさない

「保温・保冷力が落ちてきたから寿命かも…」に対しては、残念ですがもう寿命だと言えます。新しいのを買いましょう。

ただ、次からの対処法として、「水筒にいいお手入れ法をする・落とさない」というのを頭に入れておくと、保温・保冷力が落ちるのを、防ぐことができます。

 

具体的には

  • 表面に傷がつく金属タワシ、研磨剤入りタワシなどを使わない
  • 塩素系漂白剤をつかわない(キッチンハイターなど)
  • 落とすなど、強い衝撃を与えない

といったことです。

 

金属タワシや研磨剤のはいったタワシは、内部に傷が付きやすいので、保温・保冷に影響が出ることがあります。

また、キッチンハイターなど、塩素系の漂白剤をつかうのも影響がでやすいです。これは実際にわたしも体験したのでやめたほうがいいです。上で紹介した専用の洗浄剤がおすすめです。

また、ステンレスマグボトルを落とすなど、強い衝撃を与えると、その衝撃で内部の温度を保つための構造にダメージがいくことが多いので気をつけてください。

 

3. 優しく扱う

「外側が汚い(色ハゲや凹みなど)から寿命かも…」に対しては、「優しく扱う」ことで寿命を延ばせます。

テーブルに置くときに、ドン!と置いたり、ずずっと引きずったりすると当然、外側のペイントが剥げやすくなります。

また、そのまま地面に落っことしてしまうのはもちろんですが、かばんに入れた状態で、カバンごとドンと置いたりするのも凹みの原因になって、見た目が貧乏くさくなります。

丁寧に扱うことで、外からの見た目もキレイに保つことができれば、長く使うことができますよね。

 

4. パッキンなどの消耗パーツを交換する

「パッキンなどのパーツを紛失したから寿命かな…」に対しては、「パーツを買って取り替える」というのが対処法です。

本体はまだとっても綺麗だけど、パッキン1つをなくしてしまった…!そんなケースってとても多いのではないでしょうか?

 

わたし自身も、パッキン1つだけがどこかに行ってしまって、「お気に入りの水筒だけど、もう捨てるしか無いか…」と悲しい気持ちになっていたのですが、メーカーはもちろん、楽天などでも消耗品パーツを買えることに気づきました。

消耗品パーツって、本体は安いのに送料が高いから、新しい水筒を買ったほうがいいことも多いです。でも調べてみると、メール便配送をしてくれるお店もあるので、一度チェックしてみることをおすすめします。

 

わたしが買ったのはシリコンゴムのパッキン1つだけだったのですが、そのたった1つのパッキンのおかげで、お気に入りのステンレスマグボトルをまた使うことができてハッピーです。また何年も寿命が伸びましたよ〜!

↓こんなの買いました。

 水筒のパッキン1つ

 

また、水が漏れるようになったから寿命かな…という場合も、パッキンなどが古くなって変形したり劣化した可能性があります。本体に何もダメージがないのに、漏れるようになったのであれば、まずはパーツの状態をチェック! 取り替えで改善する場合があります。

 

まとめ

多くの人が愛用しているステンレスマグボトル水筒ですが、

  • 決まった寿命はない
  • 使いかた次第で寿命を長くも短くもできる

ということがわかりました!

 

水筒を長く使うということは、もちろん節約面でもいいですが、お気に入りの水筒を長く愛用できるという面もあり、一石二鳥だと感じます。

あなたもぜひ、ステンレスマグボトル水筒の寿命が伸びる使い方をしてくださいね!

 

象印の新しいマグボトルが可愛くておすすめ!(細かいパーツも一体化してます)

 

関連記事水筒・マグボトルで飲み物を持っていくと節約効果はいくらくらい?

関連記事100均のステンレスボトル洗浄剤が超優秀!【1回20円でピカピカ】

 

-節約術
-

© 2020 へそくり塾